開発日記 その1~


さて、Rubyを使うにあたって、最初の壁
どのソフトを用意すればいいのかわからない!
いまだに全く分かりませんwww
まぁ、いつか分かるでしょうw
そして、寝る前に考えた、このプログラムの構造
①Rubyで作ったプログラムには、API関連の仕事だけをやってもらう
②TTSneoで作ったプログラムに、ウィンドウとかボタンとかをのせる
ここでまた壁が・・・・
①→②にデータを渡すいい方法が見当たらない!
テキストファイルを使うという方法も考えたけれど、遅くなりそうorz
そこで、考えついたのが、
③1と2の連携用のプログラムを作る(TTSneo)
①が③を起動すると、引数に応じたメッセージを②に送信するという方法
③はすでに99%完成してるので大丈夫!
これで行こうと思うwwww
ちなみに、参考にしたサイトは

http://www.rubylife.jp/ini/

いまの開発状況は
twit_sync_dev_diary_1
こんな感じw
ではノシ

  1. こんにちは。
    さっきは、リンク関係しか書かなかったけど、今回は、記事について触れたいと思います。
    プログラム?開発とか、凄いね…、さすが!僕はそんなこと出来ません(爆)

  1. トラックバックはまだありません。

*