カテゴリー : 日記

ASRock Q1900-ITXでホームサーバーを作る

どうも、hide92795です

大学生となり、周りの環境の変化にあたふたしていたのがやっと収まってきました。

3月末にQNAPのTS-220を購入し、そこでファイルサーバーや簡易Webサーバー、VPNサーバーなどを動かしていたのですが、最近になりNASが勝手に再起動するようになったり、おまけにはWindowsのネットワークドライブ経由で送ったファイルが壊れるようになったりと、不安定になってしまいました

本来は保証に出せばいいのですが、どうしてか保証書が見つからなかったため、いっその事と思い自前でサーバーを作ることにしました。

その少し前に友人がASRockのQ1900B-ITXで同じような小型サーバーを作っていたこともあり、今回基板に選んだのはQ1900-ITXです。

(Q1900B-ITXだと、SATA2ポートが2つだけ。Q1900-ITXだと、SATA2*2にSATA3*2。今回はNASとしてHDDを2台載せるのでQ1900-ITXをチョイス)

都内への用事ついでにアキバのツクモexで店員さんの力を借りつつ構成を決めました。

今回の構成は、

・CPU/MB:ASRock Q1900-ITX (¥11,090)

・Mem: UMAX 4GB SO-DIMM 1333 (¥3,750)

・SSD: ADATA 64GB ASP900S3-64GM-C-7MM (¥5,180)

・電源: Enhance SFX 400W ENP7140SH (¥7,600)

・ケース: Antec ISK600 (¥8,554)

・他、SFX→ATXマウンタやSATAケーブル、交換保証など (¥1,806)

以上、¥41,018のお買い物でした

SSDはシステムドライブ用に、超特価だったADATAの64GBのものを

ケースは元々CoolerMasterのElite 110で見繕っていたのですが、CMの代理店が変わってどうたらこうたらの影響で品が入っていない状態でした。

なので、急遽展示してあったものの中からHDDが2台つめて、見た目がそこそこいい感じで、大きすぎず風通りがいい感じのものを探したところ、AntecのISK600になりました。

このケースの面白かったところは、電源格納スペースがフロント側にあるため、ケース内部にリアまでプラグを延長させるケーブルが内蔵されているってところです。

この仕様のせいで、電源側にケーブルを差し込めなくなってしまうことがあるらしく、店員さんがその場で今回買った電源がきちんとケーブルを刺せるか確かめてくれました。

電源も、本来はACアダプター型のものを予定していたのですが、値段が高かったのと、変換効率的に不安だったので、80PLUS GOLDをとりつつ、一番少ない容量だったENP7140SHを選びました。

また、基板となるQ1900-ITXですが、アキバのツクモ系列のお店でラスト1だったそうで、他の店舗から取ってきてくれました。

 

組み立て自体は特に難なく終了。

sDSC_0143

小型ケースにありがちな配線問題ですが、CPUファンがない上に、ケースがそこまで小型ではない(3.5’HDD3台詰めるくらいだからね)ため、特に問題なく行けました。

(画像ではHDD用のSATAケーブルが外されています。)

OSにはCentOS 64bitを入れる予定だったのですが、どうしてもインストールUSBが作れなかったため、Debian 64bitをインストール

RAIDを自分で作ったり、1からサーバーを作るのは初めてだったため、とても楽しかったです。

今現在のサーバーの機能は、SSH/Samba(ネットワーク共有)/Apache&PHP&MySQL(いわゆるLAMP環境)/ownCloud(WebDAVを兼ねる)/VPNといった感じです。

DDNSでドメインを割り当てて、アクセスしやすいようにはしていますが、クローラーだったり、外国からのスパムらへんが来ると面倒なので、Webサーバー全体に認証をかけています。

RAID1&SambaでのNAS機能も、前みたいにファイルが壊れることなく、さらに転送速度が大幅にアップしました。

 

構築こそ大変なものの、自由度抜群の小型ホームサーバーはやっぱり便利だなーと感じた今日このごろです

ではノシ

MacBook Proを買ったお話

どうも、hide92795です

去年にSurface Pro2の256GBモデルを購入しましたが、プログラミングをするのにやっぱりあのサイズ(10.6インチ)は小さい

あと、TypeCoverの↓↑のボタンが押しづらい

というわけで、前々からほしいとは思っていたが、なんだかんだで先延ばしにされていたMacBookを買うことに決定

カスタマイズしたいのでオンラインストアから購入

ベースはMacBook Pro (with Retina, 15インチ, Late 2013)のグラボがオンボ?の方(ゲームはしないからね)

カスタマイズ内容はCPUを2.3GHzへアップと、メモリを16GBへアップ

ディスクはSurfaceで256GBで不自由にはしていないので256GBのまま

お値段通常¥235,250のところが、学生割引により¥222,036

さらに、購入後、出荷待ち中に開始されたキャンペーンが嬉しい事についてきてくれました

sDSC_0036

初めて持った感想は「デカイ薄い重い」という謎の3つw

この銀色がいい感じです。

sDSC_0037

ちゃっちゃかと初期設定を済ませ、ひと通り必要なものをインストール

ディスプレイはやはりRetinaということもあってとてもキレイです。


ケースはMOBILE STUDIOの水色のケース

付けた時の色が本体の銀色と相まっていい感じになりました

ただ、下側のケースがきついほどにぴったりなので、取り外すのは難しいかもしれません

持ち運びする際のキャリングケースはSurfaceでも使用しているエレコムのZEROSHOCKシリーズから

16.4インチまでなので余裕は十分にあります。

マウスはLogicoolのG700sを購入

実際はメインで使っているG700をMacように回し、G700sをメインで使用するようにしましたw

G700でもG700sでも同じでしたが、ボタンへの操作の割り当てを行うソフトの「Logicool ゲームソフトウェア(LGS)」自体はMac用のものが準備されています。

ただ、日本のサイト(Logicool)から入手したものでは、繋げているにもかかわらず認識してくれませんでした

本家のサイト(Logitech)からダウンロードしたLGSではちゃんと認識されました。

マウスパッドもついでに購入しました

メインのPCでもお世話になっているSteelSeriesのものをチョイス

マウスとマウスパッドはゲーミング向けのものですが、その他の用途でも十分すぎるほどの性能を出してくれています。


初Macということもあってか、まだキーボードショートカットをあまり覚えていなかったりで色々と探り探りで使用しています。

ただ、CapsとCommandキーの位置だけは許せなかったので逆にしましたw

これからはMacとSurfaceの2台で頑張っていきましょー

ではノシ

2年ぶりの自作

どうも、hide92795です

今回は弟の方のPCを作ることになりました

予算は10万前後(全部込み)

あとは、親の要望で小型のものが好ましいとのことで


前回はIntelで構成したので、今回はAMDでチャレンジ

MBは小型ゆえmicroATXで

GPUはゲームをするということなのでGTX760を

といった基礎を考えつつ初売り真っ最中(1/2)のツクモexへ

以下が買ったものと、価格です

価格はあくまで自分が購入した時のものなので、参考程度に

CPU: A10-6800K BOX (\15,000)

MB: ASRock FM2A75M-DGS (\4,800)

MEM: UMAX DDR16000 8GB*2 16GB (\16,300)

GPU: 玄人志向 GF-GTX760-E2GHD/OC/SH (\23,980)

PWR: 玄人志向 KRPW-PT600W/92+ (\12,980)

HDD: 東芝 3.5インチ 2TB (\7,980)

DVD: LITEON IHAS324-07 (\1,780)

CASE: Cooler Master Silencio 352 (\9,980)

DISP: ASUS VS239H-J (\19,800)

KEY: Logicool K290 (\1,980)

MOUSE: Logicool M310 (\2,160)

以上です

OS(Win7 HP 64bit)は友人のNさんから余っているものを頂きました(感謝感激雨あられ!)

合計価格は\116,740

予定より高く付きましたが、最初に考えていたA8-6500より高性能になったのでよしとしましょう

DSC_0010

マウスは後日買ったのでこの中にはありません

組み立ては、特に苦もなく組み上げることが出来ました

1つ気になったのはマザボのI/Oパネルが微妙にずれてしまっているということです

調べる限り、ケース側にその問題がありそうですが、色々挿す際にはそこまで気にはなりませんでした

配線も長さが足りないなどはありませんでした

DSC_0012

相変わらず電源が硬い(;´Д`)

ファンの上にケーブルが乗っかっているように見えますが、実際は3センチほど浮いています

とまぁ、こんな感じでした

ではノシ

C85お疲れ様でした

どうも、hide92795です

あけましておめでとうございます。

今年もなんやかんや頑張っていこうと思います。


夏コミの事を書いた時も冬は行かないとか言ってましたが、(コマンドーネタはやめておきますw)

まぁ、行ってしまったのでありまして、そこら辺についてをば

初めに、準備会の方々やスタッフ、サークルの方々、本当にありがとうございました

今回は過去最高額を使用しまして、年始からお財布は危険な状態ですw

回ったサークルは21、総金額は36000円程となりました。

今回は最寄り駅の始発で行きましたが、C83の時の列より大幅に前に並ぶことが出来ました。

(場所的には西の階段のすぐ前の列の先頭付近)

10時の拍手の時点では企業と同人に別れ、さらに東同人、西同人に別れた後の東側、北コンコースレストラン入口の正面でした。

始まってからは前回とほぼ変わらない感じの順番で回りました。

が、そのうち3サークルほどで混み具合を完全に見誤り、12時頃には周り終わる予定が1:30まで掛かってしまいました

夏もこの流れを引き継ぎそうなら大変ですな(;´Д`)


 

今回のコミケでは、先日買ったZ1をカタロム表示機として動員しました。

やはりスペックのおかげか、高画質のカット画像を使用しても気にならないほどの速さでした。

やっぱり会場で見るのは印刷した紙のほうが見やすいですね

カタロムは並んでいる時に調べたりするのにはピッタシですが、それを見ながら移動するのはきついと思います。

お金は事前にすべて500玉(x50)と1000札(x11)に両替してから行きました。

いつぞやかの案で、コートのポケットに入れておくのが非常に便利だったので、今回もそれを行いましたが

やっぱり良かったですw

左に500、右に1000&お釣りの100といった感じに分ければすぐに取り出せますからね

前回からの改善点だったバッグに関しても、事前に大容量のバッグ(レジャーシート的な素材製)を買っていったので、帰りも問題なく持ち運べました。

次は夏ですね

設営に参加したいなーと思っていたり、もしくはサークル参加をしてみたいなーとも思っていたり

どうなるかはわかりませんが、とりあえずは参加する予定です。

ではノシ

WordPressにログイン監視プラグインを入れてみたら

どうも、hide92795です

WordPressの方に移行してから1ヶ月半ほど立ちましたが、最近になってスパムコメントが多く来るようになりました。

元々承認制のため表示されることはないのですが、来るたびにメールが送信されるためうざったらしいことこの上ない。

という訳で元々から入ってるAkismetを有効化しました。

こうかは ばつぐんだ!

とばかりに精度が高く仕分けされます。

まぁ今ではコメント送信時にCAPTCHAを表示させるために「SI CAPTCHA Anti-Spam」を導入しているのでコメント自体が来なくなりましたがねw

んで、このCpatchaについて調べていた時にブルートフォースアタックが結構あるという情報を見つけました

来ているのかなーと試しにログイン監視プラグインである「狂骨(Crazy Bone)」を導入して3日ほど様子見をみてみたところ・・・

2013-08-24 23-10-11

40/day程度の割合で来ていることが判明しました

無駄にトラフィック増やされてもアレなので、WP-Banにてアクセス禁止にしておきましたが、この際このログイン監視プラグインの作者さんのブログにあったユーザー名ホワイトリスト制でも試して見ましょうかね

Brute force attack との戦い

ちなみに、3日間だけですが自分が持っているWordPressのサイト3つ(blog, apps, minecraft)に同じように監視をつけたところ、

・blog&minecraft

中国から100件ほどカナダから15件ほどポーランドから5件ほど

中国からのはすべてユーザー名がadmin、パスワードが英単語やみんなが使ってるパスワードランキングに乗っていそうなものばかり

カナダとポーランドからのものは普通な感じのIDとパスを使ってきていますが、どっかから漏れたものでも使ってるんですかね?

あとはアタックの間隔からしてカナダとポーランドは手動(数分間隔)、中国は自動(毎秒)でしょうね

・appsブルートフォースアタックはされていませんでした

とりあえずログイン画面へのCpatchaの有効化とログイン試行回数の制限でもしておきますかね

これでも収まらなければ先程のユーザー名ホワイトリスト制を採用しましょうw

ではノシ

 

C84 お疲れ様でした!

夏コミには出ないと言ったな、あれは嘘だ

\うわーーっ/

 

というわけでどうも、hide92795です。

(コマンドー8/20に放送ですってよ!)

今年も夏コミが終わりました。

暑い中スタッフのみなさん、サークル参加、レイヤー参加、一般参加のみなさん、お疲れ様でした。

初日からTwitterなどで流れているように去年の夏コミと比べて非常に暑くなりました。

自分は初めは参加する予定はありませんでしたが、いつもは3日目の(男性向け)が2日目(日曜)に移っていたため、参加することにしましたw

では今回の感想や反省点などを。。。

今回のコミケは特に暑さがひどくなると言われていたので水分などの暑さ対策を知っかりするように心がけました。

現地で水を買うのは在庫的にも効率的にも悪いと判断したので500mlペットを5本(うち3本を凍らせた)持って行きました。

あとは塩と砂糖を持って行きました。

Tシャツは予備を2枚、タオルを2枚と帽子を持って行きました。

結論から言うと水分はジャスト、Tシャツは帰りの大井町のトイレで1回着替えただけ、タオルは逆に不足と言った感じでした。(さらに言えば水は凍らせるのは他のペットボトルの保冷目的で1本だけで良かったような気がします。)

そして今回の一番の反省点、寝坊をしてしまったことですw

5時前の電車に乗る予定が寝坊したせいで6時前の電車に。。。

到着時刻が40分ほど送れ、並んだ場所は1つ隣のグループと言った感じでした。

待っている間は殆どその場から動かず、ずっと座っていました(並んだのは西側です)

10時時点での場所は前回の建物で影が出来る場所から大きく下がり階段を登ったすぐ先でした。

中に入ってからは、一番初めに毎回行っている壁サークル(毎年1:30弱並ぶ)に向かいました。

今回も1時間ほど炎天下で待つかと考えていたところ、びっくりするほど列が短く、10分ほどで買えてしまいましたw

(隣に並んでいたいかにも野球かサッカーなどのスポーツやってます感あふれる兄ちゃんとあそこで曲がるんですかねーみたいに話していましたw めっちゃ優しかった)

呆気にとられたまま次のサークルへ・・・

その後のサークルでも並んで10分というのが連続し、なんだかおかしな感じがしましたw

結局今回マークしていた20サークル弱をすべてを2時間ほどで周り終わり、そのまま帰宅することにしました。

では今回の反省点と良かった点を

反省すべき点はなんといっても寝坊したことです

正直今回買える物は少なくなるだろうなぁと思っていました

あとは買ったものを入れる袋です

前回の反省を踏まえ、一番大きいサイズでも入る袋を持って行きましたが、その袋以外に別の袋を持って行かなかったためはじめからその袋を使うことに・・・・

動きにくくなりますし、何より持つのが辛いw

さらには帰り道で持ち手の部分が壊れるという。。。。

あとはタオルの数です

2枚じゃ圧倒的に足りませんでしたw

ココらへんが次への反省点でしょう

今回の良かった点は熱中症対策です

凍らせたものも一緒に入れておいたので最後の方でも全部が冷たい状態で飲むことが出来ました。

ただし、3本凍らせていたので、先の2本を飲み終わった後に溶けるまでまたないといけないという事態が発生しました。

今回はここら辺で、

今回の成果は

サークル数18

使用金額24,000円ほど

以上です

次の冬コミはこんどこそ行かない予定です(さすがにヤヴァイ)

関係者のみなさん、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

ではノシ

Blog移転のお知らせ

どうも、hide92795です

やっとのことで全部の記事のチェックが終わったのでこちらに移転します。

fc2の方には強制リダイレクトでこちらに飛ぶように設定しておきます。

やっぱりWordPressは拡張性が高くていいですねw

ではノシ

C83お疲れ様でした!

どうも、hide92795です。
終わってからもう5日かと嘆いておりますw
今回のコミケでは黒バス関係でいろいろありましたが、準備会の方々、本当にありがとうございました。
サークルの方々もお疲れ様でした。
そして一緒に戦った方々はいかがでしたでしょうか?w
では今回のコミケの成果や反省点、気になったことなどを、、、


はじめは装備編です
前回の夏コミでは飲み物を2Lほど持っていったせいでカバン(手提げ)が少々大きくなってしまいました
今回は必要最低限(地図・ネクナナ・モバブ・財布・椅子・袋・飲み物)をA4サイズの肩掛けバッグに入れて行きました
(冬なので飲み物はそこまで要らないので夏コミと比べるのはどうかとは思いますが・・・w)
これは案外イケていたようで軽いし人と突っかかることもそこまでありませんでした
個人的に気になったのは中身いっぱいのリュックの人です
オタク=リュック的なイメージがあるのは置いておいて、リュックって電車内でも会場内でもぶつかると非常に痛いんです。。。。
あの電車内で足元に置くという事はできそうも無いですし、普段から通学の時にリュックを使っている身としては
背負っているリュックが当たらないように人が多いところを通るのは非常に難しいです
他のサイトにも書いてある通り、リュックの使用はやめて欲しいというのが個人的な感想です(なんか説教口調ですみませんw)
あと、会場内でキャリーバックを転がしている人を見たんですが、あれって周りの人に迷惑になるわ自分の行動スピードも落ちるわでいいことってあるんでしょうかね?
コスプレをする方なら同人ブースに来るときに持ってくるということはしないでしょうし
と少しキツくなってしまいましたが、装備編は以上です
次は持ち物編です
前回の記事でネクナナwithカタロムと言いましたが、さすがに常にネクナナを持つわけにも行かないので当然のごとく紙に印刷して行きました
(この時初めてカタロムの印刷オプションに余白設定があるのに気づきました。。。。。)
当日持っていったネクナナはもっぱら暇つぶしのゲーム&追加でサークルを調べる用です
モバブも先日の記事のやつですが、持ち運び上非常に優れていましたw
さすがはパナといったところでしょうか
椅子の方ですが、折りたたみ式の3脚型のものを使っていましたが、当日座るときに布の一部分の紐がほどけていて、いつかビリっと言ってしまう
という感じでした。。。
ここらへんは事前準備不足ですね
次は新しいのを買って行こうと思います
袋はB4サイズとそれより少し大きい布袋の2つ持って行きました
これについてはいろいろ反省点があるので最後の方で話したいと思います。
以上で持ち物編は終了です
次は前日までの準備編です
今回は前回みたいに睡眠時間が削られないように早めにサークル列挙、やらなんやらを行いました
おかげさまで時間は短いものの寝ることができましたw
そして、今回はちゃんと事前に両替をしてきました(当然のことですが・・・)
前回までは朝に万札を駅前のコンビニでおにぎり買うついでに崩していた感じでした
(今までは樋口さんは合同で出しているサークルで良い感じに使えたのですが、今回はバラバラになってしまったので・・・)
今回の予算28000円を野口さんを8人分、500玉を40枚に分解しました
(地元の三井住友でやってもらいました)
これは今までやらなかったことが悔やまれました
(これも後ろで書いてあります)
基本500円なので500玉がたくさんあると非常に楽です
以上で準備編は終わりです
次は当日の行動編です
今回も大体6時10分ほどに国際展示場駅に到着する電車で行きました
そして並んだ場所も前回のC82と同じく西待列です
感想としては少しだけ前に並べたかな?という感じでした
10時の拍手を迎えた場所も前回の建物に入る直前(エントランスホール入り口前)から、東同人と西同人に別れた後の場所(北コンコース入り口)と数百人分ほど前になりました
自分より早い時刻に東待機列に並んだ友人によると10時の段階で待機場所から動いていなかったようなので
やはり始発以外で東へ行くなら西に並んだほうが早いというのは案外当たっているのかもしれません
始まってからでは、慣れたせいか席のabの区別がちゃんとつくようになりましたww
些細なことですが効率的に回るためには非常に重要なことだと思います
もう1つ効率的に回るために、お金の支払いがあります
準備編の通り今回は500玉を大量に持って行きました
冬コミはコートを着ているのでやはりポケットに忍ばせておくのがJusticeです
右に500、左にお釣りの100と1000札という感じで行ったところ、
600円や400円など、500円以外のサークルでもスムーズに支払いができました
そして今回のコミケで一番の反省点、紙袋です
サークルによっては購入時に紙袋がもらえます
会場内を歩いていると様々な袋を見かけます
今回は行く予定のサークルで紙袋が配布されるということで持ち物編の通り少し大きめの袋を持って行きました
サークルのお品書きから察するにこれで足りると思ったのですが・・・
A2サイズの紙袋がやって来ました・・・・・
逆に持っていった袋が余裕で入ってしまいます
どうしようもないので着ていたコートをかぶせて帰りました。。。
これが一番の反省点です
会場内では紙袋は宣伝になりますが、会場から出れば公衆の場です
最近は電車内での紙袋などその他もろもろをそのままにしているということでマナーの低下がなどと言われています
ここが次に直すべき最大のポイントです

 


というわけで今回のC83を見てまいりました
自分的には紙袋の件以外は非常に満足という結果です
ちなみに今回の成果は
巡回サークル数:22
冊数:29
ポスター:2
クリアファイル:4
紙袋:3
色紙:2
カレンダー:2
絵葉書:2
ペーパー:2
その他雑貨:4
総計25000円ほど
という感じでした

 


今回でひとまず自分の中でのコミケ参加は終わりとなります
(受験で忙しいのでw)
次の参加はC86の予定です
それまでの間は後輩にでも頼みましょうかねww
それでは、改めまして
準備会の方々、参加者の方々、お疲れ様でした。そしてありがとうございました!
そしてここまで見てくれた方も、ありがとうございました。
ではノシ

 

C83へ向けて

どうも、hide92795です
C83も1,2日目が終わり、残すは3日目となりました
スタッフの皆様方本当にお疲れ様です。


このC83が受験前最後の参加となります
というわけで(現状)最高の装備で行きたいと思いますよ(ΦωΦ)
1.カタロム With Nexus7
前回はIS11Sにで頑張っていましたが、処理の遅さと画面の小ささに少しやられましたので今回はNexus7にて頑張ろうと思いますw
もちろん紙も印刷していきますがw
2.モバイルバッテリ QE-QL301-K(Panasonic)

c83

なんと10260mAhという容量を持ちますw
大きさもNexus7より大きいですw
c83_1
その代わり電池の問題は考えなくても良さげですw


いよいよという感じがして来ました
一緒に参加するみなさんも頑張って行きましょー!
ではノシ

Kindle買ったどー

どうも、hide92795です。
今日はこのあとにも1つ投稿する予定ですw
母親が電子書籍がほしいと言っていたのでつい先日発売されたKindle fire HDを買ってみました。
kindle_fire_hd_1
買ったのは16GB。
ついでにコンセントから充電するためのやつも買いました
kindle_fire_hd_2
化粧箱から取り出すのはNexus7よりは楽でした
kindle_fire_hd_3
7インチタブレットなのでNexus7と画面サイズは全く同じです
ただKindleは電子書籍用ということで画面左右に持つための枠が広く作られています。
そのせいか少し画面が小さく感じられました。
kindle_fire_hd_4
操作感はAndroidとは全然違います。
Playストアもありません
ある意味Kindle専用OSになっているのですねw
電子書籍を読んでみた感想としては、非常に読みやすかったです
ちゃんと読みやすいように画面表示に工夫がされていました
ではノシ